【大学・大学院】「きくよ!箱」制度について

2019年05月09日 (木)

【大学・大学院】「きくよ!箱」制度について

「きくよ!箱」制度とは、学生のみなさんから授業についての意見を聞くための制度です。
授業をもっと良くするために、何か困りごとがあったら聞かせてください。また、満足していることも聞かせてください。

1、きくよ!箱への投稿方法は2種類!
【1】用紙に記入し提出する方法
大学事務局内の欠席届が入っている引出に「きくよ!箱投稿用紙」が入っています。
必要事項を記入し、大学事務局にある指定のレポートボックスへ提出してください。

【2】Web上でアンケートに回答する方法
学務システム(dotCampus)のコース一覧をクリックすると、「ゼミ」の中に「きくよ!箱」が設定されています。
そこをクリックするとアンケートフォームがありますので、回答し提出してください。
Web上での回答は原則週に1度です。
1度提出すると、次のアンケート期間まで提出できません。
次の期間までにもう一度提出したい場合は、【1】の方法で提出をしてください。
Web上で回答する方法は2019/5/9~2020/2/12の期間実施します。(事務局休業期間を除く)

2、提出後のながれ
提出されたご意見等は、教務部長、学務担当副学長が確認し対応します。
必要な場合は、ご意見等を提出してくれた学生へ、より詳しく話を伺うことがあります。

-------------------------------------------------
Web版「きくよ!箱」の投稿方法を添付しました 2019/7/25
-------------------------------------------------

教務課